大阪から全国へ!ウィークリー・マンスリーマンションをお探しならピボット(PIVOT)


>> 暮らしのケース

単身者賃貸暮らしの現状

ここではウィークリーマンション・マンスリーマンションに実際ご利用される単身者の皆様の暮らしのケースをご紹介させていただきます。

ご入居日当日の流れ

①お仕事帰り 18時前後~
マンションによって変わりますが、お近く事務所もしくは都心を中心に鍵はご入居時間直前の所定の場所設備サービスを行っております。
お仕事帰り
②近隣散策も含めお近く飲食店やスーパー・コンビニエンスストアへお買い物
近隣散策
③お風呂等を済ませてインターネットサーフィンやテレビを観たり、読書等をしたりとリラックスなひと時を過ごされる
リラックス
④明日からお仕事に向けて早めの就寝
就寝

ご滞在中のウィークリーマンションライフの背景

料理
女性方々を中心に単身者の方々でも節約や健康管理の為に自炊をされる方が多く、平均で週に2回以上自炊をされるケースが多くなっているようですが、ウィークリーマンションでももちろんキッチンスペースがございますので、朝食や夕食・お弁当作りなど料理をお楽しみ頂けますので、よりご自宅に住まわれる環境に近い状況でお住まい頂けます。
入浴
マンションに帰って疲れ切った体を癒すには、やはりゆっくり湯船に浸かって疲れを取りたいところですが、ウィークリーマンションのほとんどが浴槽は付いてますので、ゆっくりお風呂に入って疲れを癒す事ができます。
又ホテルの客室より浴槽が広めなのも魅力ですね。
立地
自宅通勤ですと仕事場まで1時間以上掛かるケースも多く、雨や雪等の天候や通勤の交通状況に気になりますが、ウィークリーマンションをご利用いただく際は仕事先に徒歩圏内で行けたりと、毎朝の時間を充実させることができますので、リズミカルにウィークリーマンションライフを送って頂けます。
休日の過ごし方
御自宅でおられるのとは違い、休日は知らない街を散策したりと普段味わい新鮮な休日ライフを体感できます。
おしゃれな雑貨屋さんや喫茶店など下町を満喫できますし、お友達や家族との話のネタにもなります。
いろいろな出会いがたくさんあってとっても魅力満載です。